面倒な事業用不動産売却を気軽に

面倒な事業用不動産売却を気軽に

テナントとして使用していた事業用不動産を売り払いたいと思っていました。

同じ売るならばできるだけ高い値段で売って多く利益を設けたいと思ってしまいます。

事業用不動産を高く買い取ってくれそうな会社にまとめて見積り依頼を出してみました。

面倒なのでは、またこんなことで本当に見積もりができるのかなとばかり思っていましたが、物件の種別や面積、住所等入力するだけでした。

その後すぐに見積もり依頼がかえってきて、あまりの価格の良さに驚きました。

見積もり依頼は簡単に出せるということだけでも学べたのでとても勉強になりました。

私は少しでも高く買い取ってもらえるように、ご意見ご要望欄に物件のことを事細かに記載しました。

そのこともポイントが高かったらしく、考慮していただいたみたいです。

なにごともやってみる価値はあるんだなと思いました。

事業用不動産がなかなか売れずに悩んでいるのならば見積もり依頼にとりあえず出してみると、一歩前進できますよ。

大都市の事業用不動産

事業用不動産として大都市の駅から近い場所を探していました。

オフィスとして使用でき、できるだけ駅から近い場所、そして綺麗で目が付きやすい場所を探していました。

お客様が来られることもあったのでこれらの条件は外すことができなかったのです。

お客さんのアクセスを考えるとできるだけ大通りに面していたり、わかりやすいビルが良いなと思っていました。

しかし、このような目につきやすい物件は人気らしくなかなか見つけることができませんでした。

この地方に詳しい人をさがし、相談をしてみました。

私たちの条件を細かく聞き出してくれて、すぐに探してきてくださったんです。

事業用不動産のガイド

ビルの一階に有名な物件があり、その中の1つの事業用不動産を見つけてきてくださいました。

立地といいとても良い物件だったので一目ぼれし、すぐに契約しました。

このような好物件はすぐに次が決まってしまうと思ったので良いタイミングで相談できたし、見つけてきてくださり感謝です。